革製品の特殊クリーニング+補色修理は当店へ!

Rain or shineができること!

Rain/shineでは、洗えないと思われていた革製品を職人が一点一点手作業で、革の素材や種類を選別し、水溶性革用洗剤や石油系洗剤・ドライ溶剤を使い分けて洗浄を行います。水が使えない素材にはドライ洗浄もおこないます。

また、加脂加工・抗菌加工・静電気防止加工など、洗浄以外に革製品が最もいい状態になるような加工をオプションでは無く、通常の洗浄とセットで行っております。

また、色あせによる補色が必要な場合は、同色染め直し(元の色へ戻す)や、違う色へのカラーチェンジまでワンストップで行いますので、とても便利です。

rect7565

rect7565-5

rect7565-4

素材別の施工方法について

rect4663-2 rect4663-3 rect4663

rect4663-20 rect4663-7

PAGETOP
Copyright © 特殊クリーニング専門 Rain or shine All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.